Yahoo!ブログ終了に思うFC2ブロガーの1人w

2019-02-28 TAKE-C

Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ
https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/

Yahoo!ブログが今年の12月15日にサービス終了するとの発表がありました。
個人ホームページサービスやブログサービスの終了を聞くと、時代の変化を痛感します。

学生時代にインターネットで活動し始めてからもう十数年経過します。
活動のメインも時代の変化とともに、
個人ホームページ→ブログ(FC2ブログ)→SNS(Twitter)
と変化していっています。
学生時代はブログが流行語になるほどブームでしたが、
今は、昔からブログを更新し続ける人々も減り、さびしさを感じています...
いつかサービス終了するとなると、このブログもいつまで更新できるのやらw

まぁ、細々でもいいから今後もブログを続けていこうかと思いますw

Free Time コメント: 0 トラックバック: 0

近畿の範囲は? 三重は近畿?

2019-02-16 TAKE-C

tft190216.png

皆さんは、近畿や関西の範囲を考えたことがありますか?
ニュースで「近畿と三重」という表現を見たとき、思わず「三重は近畿なのでは?」と突っ込みたくなりましたw
なので、近畿の概念について調べてみました。

近畿はかつての畿内とその周辺地域から構成される地域のことを指します。
一般的には、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、三重県、滋賀県、和歌山県の2府5県を指し、
小学校の社会では上記の2府5県で習います。

ここで、畿内という言葉が出ましたが、
畿内は古代律令制における広域行政区画のことで、都に近い令制5ヶ国を指します。
現在の大阪府の大部分、京都府南部、兵庫県南東部、奈良県全域が該当します。
  • 山城国 : 現在の京都府京都市以南の大部分
  • 摂津国 : 現在の大阪府北中部の大部分、兵庫県神戸市須磨区以東の大部分
  • 河内国 : 現在の大阪府東部
  • 大和国 : 現在の奈良県
  • 和泉国 : 現在の大阪府南西部

1番上で説明した2府5県のうち三重県を外した2府4県を近畿としている例を見かけますが、
三重県にあたる地域は、畿内である山城国や大和国と接するので、
個人的には三重県は近畿に入るのが妥当と考えています。

また、似たような意味でよく関西が使われます。
近畿の発音は、英語ではよくない言葉の意味を持つといわれているので、
近畿から関西に言い換える例もあります。
関西の場合は、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の2府4県を指すことが多く、
一般的には三重県が入らないことが多いとされています。
関西の範囲としては、狭くは京阪神圏、歴史的に最も広い範囲は西日本全体を指す場合がありました。
ただ、さすがに西日本で近畿より西の地域は、文化的に京阪神圏との相違が大きくなるので、
個人的には2府4県が妥当かなと思います。
ただ、三重県の伊賀地方は関西のような気がします...

Free Time コメント: 0 トラックバック: 0

建国記念の日に思うこと

2019-02-11 TAKE-C

今日は建国記念の日です。

今年は日本が誕生してから2679年目とされています。
長い歴史の中で育まれた文化や自然をいつまでも大切にしていきたいです。
現代日本の礎を創り上げた先人たちに感謝するとともに、次の世代にとってもいいと思える日本にしていきたいです。
そのためには、ただ単に伝統を守るのではなく、悪しき伝統があれば変えていくことも大切です。
今は選挙によって自分の意思で世の中を変えられる時代です。
ただ、闇雲に変えるのも、先の見えない時代においては不安が大きいものです。
世の中をいい方向へ変えるためにも、これまでの歴史、社会の動き、文化や自然を知ることが大切だと思います。
可能であれば、実際に文化や自然に触れるなどをして肌で感じていけたらと思います。

Free Time コメント: 0 トラックバック: 0

雪の銀閣寺を見に行った☆

2019-01-27 TAKE-C

今日は雪の銀閣寺を見に行きました。
雪の金閣寺はよくニュースで目にしますが、雪の銀閣寺はどんな感じかなって思ったのでw

まぁ...そういうわけで、TwitterにUPした1枚の写真を載せておきます♪


雪の金閣寺は、雪によってより華やかさが際立った感じでしたが、
雪の銀閣寺は、寒さに耐え忍ぶ感じの哀愁(?)というのを感じました...

参考までに、昨年撮影した雪の金閣寺も載せておきますw


そういえば、今日の金閣寺は境内で身動きが取れないほど人が多かったと聞きました。
僕が昨年行ったときは身動きが取れないほどの多さではなかったですが、
昨日からの雪で雪化粧した金閣寺が確実に見られるというのもあったのかもしれません...

Free Time コメント: 0 トラックバック: 0

自分カラーで自分の内面を知る

2019-01-21 TAKE-C

profile_takecft_takec_tw_v4_aw.png

今日は、色彩セラピー自分カラー診断で自分カラーというものを調べてみました。

結果はでした。

僕の好きな色はで、長らく緑系の色がアイデンティティみたいなものでしたが、
本来は、情熱的ながふさわしい色かもしれないと最近思っているところですw
Twitterのアイコンはからに変えているしw

出かけている際に、よく道を聞かれたり写真を頼まれたりするので、
見た目は穏やかで優しい印象を与えている感じで、色的にはがふさわしい感じですが、
激しい本音は内に秘めるタイプなので、心の奥は真っ赤に燃えてきていますw
もっと思いを吐き出せたらなぁ...
時間に余裕があれば、Twitterだけでなくブログの更新頻度も上げたいところです。
今の更新頻度の倍(週2程度)ぐらいがいいかなぁw

詳しい結果は以下のリンクからどうぞ。

TAKE-Cさんの自分カラー診断結果
https://find-method.com/ja/selfcolor/result.php?id=HcEKzMa4Hl

皆さんもよかったらいかがですか?

Free Time コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

プロフィール

TAKE-C

名前: TAKE-C
猫のように生きたい壮年

アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  07  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

Twitter

ブロとも一覧


こもにゃん日記♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

Since 2013-03-02

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード