衆院選へ向けて... その2

2012-11-23 TAKE-C

投票すれば明るくなる

12月16日は投票に行きましょう!!
※投票日当日が無理であれば、期日前投票を利用しましょう!!

本社・FNN合同世論調査 維新、自民と拮抗 比例投票先
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000088-san-pol
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が17、18両日に実施した合同世論調査で、衆院選(12月4日公示、同16日投開票)における比例代表の投票先を尋ねたところ、太陽の党と合併した日本維新の会は22・4%で、自民党の22・9%と拮抗(きっこう)した。憲法改正に関しては47・6%が賛成の候補者に投票したいと答え、「反対の候補者」の16・8%を大幅に上回った。


どうも、TAKE-Cです。

産経新聞・FNNの世論調査を見ると、
日本維新の会が自民党に迫る勢いになっています。
ただ、僕は、TVをあまり見ていないせいか、
維新の会が躍進していることにあまり実感がわきません。
一方、Twitterとかを見ていると、
国民の生活が第一が結構人気だなぁと感じております。
ただ、TVではほとんど取り上げられていないように思えます。

さて、先週の記事で、
「とにかく投票へ行くことが大事だ」と書きましたが、
2005年の小泉劇場の時の自民党の圧勝ぶり、
2009年の政権交代の時の民主党の圧勝ぶりを見ていると、
投票先を安直に決めているのではと思うことがあります。
「○○党はダメ、だから××党に任せてみるか」とか、
「なんとなくだけど△△さんなら社会を変えられそうだ」とか...

僕としては、投票する際に自分の意志をはっきり示し、
自分と考えの近い人に一票を投じたいと思います!!

最後に、争点の中からTPP・エネルギー(原発)・消費税をピックアップし、
僕の考えを簡単に書いておきます。

1. TPP
反対
農業だけでなく、国民皆保険制度、雇用の崩壊につながる可能性あり。
国民への周知が不十分。

TPPについて、
推進派・反対派についてまとめたものを載せていただきます。

「乗り遅れるな」「そもそも乗るな」TPP推進派・反対(慎重)派まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131846353143226401

2. エネルギー
脱原発へ
原発の新規着工に反対。再生可能エネルギーの研究開発の促進を。

3. 消費税
今は増税反対
2015年に消費税10%は時期尚早。増税よりも議員定数の削減を。
どうしても増税が必要であれば、生活必需品(食料品など)に対しては軽減税率を。

News & Biz コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

自分の意思が大切ですね☆

2012-11-24 K&M [URL]

他人に流されず、自分で見極めて投票したいと思っています☆
今すぐに日本が変わるのは難しいですが
将来に希望が持てる日本になるのが一番大事だと思ってます。

編集

K&Mさんへ

2012-11-24 TAKE-C [URL]

そうですね。
ゆっくりでも日本をいい方向に進めるためにも、
候補者をよく吟味して選ぼうと思います☆

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://sun3ene.blog44.fc2.com/tb.php/221-8679e9f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

TAKE-C

名前: TAKE-C
ガキ臭いおっさん。山口産。

過去の記事

07  07  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

Twitter

ブロとも一覧


こもにゃん日記♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

Since 2013-03-02

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード