災害で感じる電気のありがたさと停電時のしのぎ方

2018-09-08 TAKE-C

台風21号及び北海道胆振東部地震で被災された方々にはお見舞い申し上げるとともに、
亡くなられた方やそのご家族にはお悔やみ申し上げます。

今年に入り、地震、豪雨、台風と大きな災害が続いています。
災害による被害としては、人的被害や家屋の被害などがありますが、
電気、ガス、水道などのライフラインの被害は多くの方が経験されているかと思います。

このたび発生した台風や地震によって、今もなお停電が続いている地域があります。
復旧作業にあたる方々には頭が下がる思いでいっぱいです。
僕自身も、過去に台風で数十時間にわたる停電を経験しましたが、
シャワーを浴びる際、給湯器は電気を使っていたため水しか出ないという状況に陥ったのが1番困りました...
他にも、ご飯を炊飯器ではなくガスコンロを使って炊いたり、
夜間は懐中電灯やランタンを明かり代わりに使用することでしのいでいました。
停電から復旧した際は、電気のある日常のありがたさを心から感じました。

1日でも早い復旧を願います。

最後に、災害発生時(特に停電時)に役に立つと思ったツイートをいくつか紹介します。









News & Biz コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

電気が無いと文明は脆いですよね

2018-09-10 K&M [URL]

災害時に情報が欲しくても
IT関連は電気あってのものですよね
自分もいつ何処で災害や凶悪事件に巻き込まれるかも
しれませんし
実際大規模な停電時に卑劣な犯罪をおかす輩がいます
常日頃からの備えが いかに大事かと思いました。

編集

K&Mさんへ

2018-09-10 TAKE-C [URL]

本当、情報化の進んだ現代では、ますます電気の必要性を感じるようになりました。
災害発生に乗じた盗難被害のニュースを聞きますし、災害への備えとして、盗難対策の必要性を感じさせられますね。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://sun3ene.blog44.fc2.com/tb.php/496-7626a856

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

TAKE-C

名前: TAKE-C
にゃんちゃって情報技術者

アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  07  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

Twitter

ブロとも一覧


こもにゃん日記♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

Since 2013-03-02

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード