【ありがとうTwitter】反響の大きかったツイート5選

2023-10-27 TAKE-C

先日、10/29付でX(Twitter)のつぶやき終了を発表しました。
このまま何もせず別れるのは申し訳ないと思い、11年間のTwitterライフで反響が大きかったものを5つ紹介しようと思います。

1. 新元号(令和)対応のエンジニアの叫び (2017-12-06)

再来年のGWの10連休、システム関係の会社で働く人は新元号対応でまともに休めなさそう

これは、2019年のGWが平成から令和への改元に伴い5月1日を祝日にする動きへの感想ですw
僕はいわゆるITエンジニアで当時元号を取り扱うことが多いシステムをメインでやっていたこともあり、
問い合わせ対応に追われかなり不安を感じていました。
結果的にはそこまで混乱に至ることなく、今もITエンジニアを続けておりますw
むしろ改元後のほうが対応に追われていましたw
なお、このつぶやきは公式のTwitterモーメントに追加され、RT(リポスト)やいいねがかなり来たことに驚きましたww

2. 新元号公表時期アンケート (2018-06-05)

新元号公表時期としてふさわしい時期は?

これは、新元号の公表時期について、当初は国民生活の影響を考えて今年の夏ごろに公表となっていたところが、
即位日に公表という考えが出たことに対して国民が置いてきぼりにされたと強く思いアンケートをとったものです。
タイムリーな話題であったこともあり、最終的に3万票集まりました!!
アンケートでは今年(2018年)9月までという意見が最も多かったですが、実際は即位1ヶ月前の来年(2019年)4月となりました。
このアンケートでは、特にカレンダー業界と思しき声に興味深く感じました。
来年の手帳やカレンダーは10月からの販売へ向けて、6月頭ごろから印刷をはじめるとのことでした。

3. 夏みかん色のガードレール (2020-03-14)

ガードレールは夏みかん色じゃけぇw

これは「#どこ出身かバレる発言」がトレンド入りしてたので、自分の出身である山口県にいえることをつぶやいたものですw
普段バズらない僕が思うたぶん1番反響大きかったであろうつぶやきですw
山口県の(一部県道の)ガードレールがオレンジ色とか黄色って言われている理由は、
1963年(60年前)の山口国体開催に当たって県の特徴を出そうということでそうしたとのことです。
なお、個人的には「夏みかん色」と呼んでいますw
そう呼んだほうが山口県人らしいじゃろww

4. 安芸の宮島の紅葉狩り (2020-10-31)

秋を実感するために、安芸の宮島の紅葉狩りしてきた♪

これは、紅葉シーズンに遠方へ出張でまともに紅葉狩りできそうにないので、かなり前倒しで紅葉狩りしたときの写真付きのつぶやきです。
あまり色づきが進んでいなかったので、色づきが割と進んでいるのをピックアップしてつぶやいていましたw
この頃になると僕の中で自然季節の写真付きのつぶやきが完全にメインコンテンツと化しております。
なお、ここ1年ちょっとの紅葉狩りや花見などはInstagramにもUPしておりますw
過去の写真は朝のつぶやきで使いまわしておりますww

5. 地元推し (2021-08-13)

山口の実家に帰れないので、とりあえず何枚か山口県に関する写真を貼っとく。

これは「#みんなの地元推し」がトレンド入りしてたことに便乗したつぶやきですw
コロナ禍と大雨の可能性があった関係でお盆休みに山口の実家に帰れなかったので、
割とベタな観光地(錦帯橋、防府天満宮、瑠璃光寺五重塔、赤間神宮)の写真入りでつぶやきましたw
まぁ、正直なところ自分の出身県の観光地はあまり行かないですがねww
ただ、故郷を離れて初めて故郷のよさを実感することはあるかなと思いますw

改めて、たくさんのいいね(ふぁぼ)、RT、リプライなどの反響ありがとうございました。
ありがとうTwitter!!

Free Time CM: 0 TB: 0

< 前記事 ホーム 次記事 >






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

Bluesky

自然季節や今の話題等を投稿。
猫投稿のシェアも有。

Instagram

お出かけで撮った風景等を投稿。
Threadsで日々のあいさつ。

タイッツー

適当にどうでもいいことを投稿。
C-TAKEという名で活動。